ロシアンブルーはミディアム・サイズの短毛の猫です。骨格は華奢で、ボディーはとても優雅なラインです。そして、コートはもちろんブルーです。シルバーティピングが毛先にあるのでボディー全体が銀色に輝いてみえ、ダブルコートで厚 く光沢があり、非常に豪華です。そのウ
ットリするほど美しい被毛と、鮮明なグ
リーンアイのコントラストが、すらっと
した鼻の高貴な横顔と共に、貴族的な雰
囲気を漂わせています。

 

ロシアンブルーは昔、ニコライ1世に愛されたといわれています。それからイメージすると、原産はロシアかと思われがちですが、実際のところはよくわかっていません。その後、バイキングが好んで、イギリスに持ち込んだ・・・と言う説もあります。華奢でスリムなボディーで、大きめの耳が頭の横に開きめに付いていて、それがピンクにすけているように見えるのも、「冬の妖精」と呼ばれるところだと思います。性格は少しシャイな子もいますが、十人十色というように、社交的な子もたくさんいます。どちらにしても、飼い主さんには非常によくなつき、忠実です。 性格もおとなしく、めったに鳴き声をださない、ミステリアスなとても美しい猫です。

 

The Russian Blue is a medium-sized cat with short hair. It's build is slender and its figure is very elegant. It's hair is, of course, grayish blue. Because of silver tipping on the top of each piece of hair, its whole body shines like silver. Its hair is thick, brilliant and very gorgeous. The contrast between its fascinating hair and clear green eyes along with its graceful nose and noble profile give it an aristocratic air. It is said that the Russian Blue was much loved by an Russian Emperor,Nicholai I.
The legend makes its easy to see that its place of origin was Russia, but its origin was not certain until recently. Another legend tells the story of Vikings who loved the Russian Blue's slender
body and sheer pink ears, you can easily understand that it used to be called the fairy of winter. The characters of Russian Blues have much variety.
Some are very shy while others are very sociable. Even so, every Russian Blue is easily tamed and loyal to its owner. This mysterious cat seldom mews and has a beautiful figure. We are very confident that if you like cats, you'll love the Russian Blue. Don't hesitate contact us now!!

 
Copyright (C) ロシアンブルーブリーダーのスターチャイルド All Rights Reserved